【DQMSL】使えるメラ系呪文

スポンサーリンク

使えるメラ系呪文

長い間、不遇だったメラ系呪文ですが、マデュラーシャの登場以降に好転したように思います。ただ、最低でも特性にブレイクがないと厳しい印象です。

獄炎招来

獄炎招来

特技メモ

メラ系ランダム5回メラ系呪文で攻撃を行う。弱点の敵には1.5倍ではなく、1.8倍のダメージになる。

使用モンスター

  • 魔界神マデュラーシャ

えびメモ

マデュラーシャは、特性にフォースドブレイク持ちでラウンドが長引けば、さらに耐性ダメージ量がアップしていきます。呪われし魔宮では、必須級の強さを誇ります。

消費MPからも推測できるように、属性マータ系と同じ賢さのキャップは600のようです。

神速メガライアー

神速メガライアー

特技メモ

敵1体に3回メラ系の呪文攻撃を行う。

使用モンスター

  • りゅうおう

えびメモ

2019年12月20日の魔王の上方調整により、メガライアーが神速メガライアーへと進化を遂げました。ピンポイントで敵1体を狙えるメリットがありますが、3発以前に倒してしまうと残りが無駄になるデメリットもあります。

メガライアー同様賢さキャップは800のようです。

幻魔の火柱

幻魔の火柱

特技メモ

反射無効でランダムに5回メラ系の呪文攻撃を行います。

使用モンスター

  • 幻魔王マガルギ

えびメモ

幻魔王マガルギ自体は、氷炎の使い手持ちなのでメラ耐性を1段階下げて攻撃できます。さらに特性のエレメンタルブーストの効果で、メラ特技を使うとブレイク正体となるため、メラ耐性を2段階下げて攻撃が可能です。さらに、反射無効なので活躍の幅は広いです。

消費MPからも推測できるように、属性マータ系と同じ賢さのキャップは600のようです。

邪悪なともしび

邪悪なともしび

特技メモ

ランダムに6回メラ系の呪文攻撃を行います。さらに攻撃ダメージ50%軽減状態にします。

使用モンスター

  • 闇の覇者りゅうおう

えびメモ

覇者の竜牙に目がいきがちな闇の覇者りゅうおうですが、邪悪なともしびの総ダメージ量はマータ系よりも高いです。※単純にマータ系は5回で1回少ないためですが。

賢さキャップも、サイコマータなどと同じく1000なのですが、残念なことに3ラウンド目を迎えると変身してしまい、邪悪なともしびが使用できなくなります。

過激な火炎

過激な火炎

特技メモ

ランダムに5回メラ系の呪文を攻撃を行います。確率でメラ耐性も下げます。

仕様モンスター

  • 女帝フレイシャ

えびメモ

補助系のイメージが強いフレイシャですが、過激な火炎のダメージ量は属性マータ系と同じなので、結構な効果力が期待できます。ただし、フレイシャは使い手や、ブレイクの特性を持っていないため、現環境下でメインアタッカーとしての使用は難しいかもしれません。

消費MPからも推測できるように、属性マータ系と同じ賢さのキャップは600のようです。

五指爆炎弾

五指爆炎弾

特技メモ

ランダムに5回メラ系呪文攻撃を行います。ダメージは賢さに依存しません。

使用モンスター

  • 氷炎将軍フレイザード

えびメモ

賢さに依存しない呪文特技ですが、賢さ差によるダメージアップはあります。ただ、フレイザードは素の賢さが低いため賢さ差の恩恵を得ることは少ないと思います。

賢さに依存しないため、五指爆炎弾を覚えるレベル27で育成をやめてGPで使用する人が結構いましたよね。

最後に

メラの語源は「メラメラ燃える」からという記事を昔読んだ記憶がありますが、本当なんでしょうか・・・

コメント