[DQMSL] ヒャド使いの試練4ラウンドノーダメージ攻略

スポンサーリンク

記事まとめました

色々と忙しく、記事が中途半端になって申し訳ありません。猛省中のえび太です。

一気に3つもクエスト出さなくても。。

2021年5月3日に、自前はぐれロイヤルキングなしで、4ラウンドクリア記事「【DQMSL】ヒャド使いの試練 超安定攻略(4ラウンドクリア改訂版)」を公開しました。この記事より見やすいと思いますので、合わせてご覧ください。

 えび太 

ヒャド使いの試練 特別条件

バギ効果+30%が付きますので、バギ系のパーティがお勧めです。

ヒャド使いの試練 特別条件

パーティ考察

ヒャド使いの試練は、サムネイルにもある通りアックルですので、ヒャド系で攻めてくることは容易に推測できます。安定クリアを考えるなら、ヒャド吸収のオーシャンボーンや、ヒャド無効の新獣王ケトスを盾役に採用すれば良いのですが、パーティの1枠に盾役を入れると火力が落ちてしまいます。

4ラウンドクリアを目標にしていたため、パーティや攻め方を色々試しながらやっと納得のいくパーティができました。

パーティ構成

バギ系で構成したいのですが、バギ系に決定的な火力とリーダー特性を持つモンスターがいないため、高難易度クエスト必須級の魔軍司令ハドラーをパーティに組み込んでいます。

ケトスにスフィーダの盾を装備させると、アックルから一切のダメージを受けませんので、ノーダメージでクリアが可能です。

リーダー特性

リーダー特性は、魔軍司令ハドラーの呪文効果+20%とウィンディオのバギ効果+25%です。バギ系+25%はハドラーには恩恵はありませんが、これでも4ラウンドクリア可能です。

ヒャド使いの試練 リーダー特性

冒険者特性

ローラ姫の証が星1状態で何度か試したのですが、ミリ残りで4ラウンドクリアが出来なかったため、星2にパワーアップしてチャレンジしました。

ヒャド使いの試練 冒険者の証

ヒャド使いの試練 冒険者特性

では、攻略開始!

以下の手順では、ギリギリで4ラウンドクリアとなるため、運が悪ければ5ラウンドかかってしまいます。

1ラウンド目

はぐれロイヤルキングをパーティに入れている理由は、「クラウンスパーク」の呪文防御ダウンは当然ですが、アックルの賢さダウンも同時に狙っています。アックルの賢さをダウンさせると、賢さ差で呪文のダメージ量がアップしますので、賢さ2段階下げは4ラウンドクリアには必須かもしれません。

ケトスは、終始身代わりだけです。

2ラウンド目

ハドラーは、ここで「魔力かくせい」を使用したいところですが、「高速爆裂呪文」を使用します。アックルの賢さが2段階下がっていなければ、はぐれロイヤルキングは、ここでも「クラウンスパーク」を使用てください。

3ラウンド目

ここのラウンドは、HPを半分以上削ることが重要で、HPを半分以上削ると次ターンに2倍のダメージを与えられます。ハドラーは、ここで「超魔力かくせい」を使用していください。

あと、このターンでマジックメイルを使用される可能性があるため、ドークの「奈落の風」で寝かせることができれば完璧です。

4ラウンド目

一気に攻め落とします。

ヒャド使いの試練4ラウンドクリア-動画

YouTubeにプレイ動画を上げています。

振り返り

ローラ姫の証のパワーアップで、銀の宝珠がなくなるという事態に見舞われましたが、結果が伴って助かりました。

いかがだったでしょうか、はぐれロイヤルキングを使った点は、入手難易度の点で少し反省材料かもしれませんが、この星具合で4ラウンドクリアは御の字ではないでようか。

最後に

ヒャド使いの試練で力尽きました。(日が変わってしました)後のクエストは明日以降にアップしていきます。

コメント