[DQMSL] 呪われし魔宮 深部3ターンクリア

結構深部で遊んでいたので…

呪われし魔宮の深部登場してクリア後も色々なパーティで遊んでいた私なので、冒険スタンプに深部クリアが入ったからには、このネタは触れないわけにはいけません。w

パーティのご紹介

まず、超ゾーマ3体体制で行っても3ラウンドクリアはが、組みやすいことを第一に選んでみました。レアと言うほどではないですが、グレイツェルにインテラと、ラプソーンとアックルにピオリムを積んでします。

すみません、組みやすいと言いながらマガルギは星4ですが無星でも大丈夫です。ラプソーンとグレイツェルは素早さ520、超ゾーマは素早さ470ぐらいでおさえてください。たまに、10%の乱数で暗黒の魔神に先を越されてしまいますが・・・

2021/1/2追記:アックルが無星の場合は、素早さが270程度までスキルのたねを振ってください。素の状態だと234で素早さ2段階上がっても暗黒の魔神に先に動かれてしまします。

深部パーティ

暗黒の魔神初手の「立チ去レッ!」で、グレイツェルとラプソーンが落ちてしまうため、リザオラル効果のある装備(りゅうおうの杖とロトのつるぎ)で、落とされた際にバフが入るロトのつるぎ(+10)は、2ラウンド目に最速で動かしたいラプソーンに装備させます。

装備

初手の重要なポイントは・・・

まず、暗黒の魔神より先にラプソーンとグレイツェルが動くことが重要で、インテラとピオリムを必ず入れてください。

バフが重要

そして、次に重要な点が超ゾーマより先に暗黒の魔神に動いてもらうことで、超ゾーマで右側の群青(※)から狙っていきアックルはピオリムを使います。2ラウンド目琥珀は氷獄招来が弱点となるため琥珀は2ラウンド目に攻める。

2021/1/2追記:2ラウンド目の行動順のため、グレイツェルは素早さ1段階アップで止めるようにしてください。

右から攻める

2ラウンド目

2ラウンド目は素早さが2段階上がったラプソーンから動きますので、暗黒の魔神頭で暗闇の流星で呪文防御ダウンを入れます。理想は暗黒と群青が2段階呪文防御が下がると良いのですが。。。こうなりましたが、まぁOKです。

そして、グレイツェルが動く前に超ゾーマで必ず左右の琥珀と群青を落としておきます。

左右を落とせ

理想的な状態でグレイツェルの順番が回ってきました。最重要要素の冷酷な氷撃でヒャド耐性を2段階下げることができれば、ほぼほぼ3ラウンドクリア確定です。

ここで勝負がきまる

フィニッシュ!

後は、ヒャド系呪文で攻撃すれば3ラウンドでクリアです。グレイツェルで落とし切りました。別アカではインテラ無しで、ぎりぎりアックルで落とし切るような感じでした。

3ラウンドクリア

最後に

フレイシャを使ってクリアする方法が有名ですが、4ラウンドかかり事故ることが多いため、このパーティに落ち着きました。

マガルギを持っていない方も多いと思いますが代用となると、不屈の闘志持ちのゴア・サイコピサロやゴア・ジェノシドーを思い浮かべる方も多いと思います。残念ながら両モンスター共呪文が使えないためNGです。試していませんが、昨年12月に新生転生で、リザオリクが付いたヒヒュドラードがよいかもしれません。

2021/1/2追記:すみません、ヒヒュドラードのリザオは戦闘開始時に剥がされる事を忘れていました。そして、リザオリク武器を装備してても、装備効果のリザオも一緒に剥がされる謎仕様。。。初めて知りました。

深部クリアよりも、素早さにスキルを振っていない超ゾーマを探すのが一番大変だったいう話は内緒です。w

スポンサーリンク
DQ8-レクタングル大
DQ8-レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
DQ8-レクタングル大