ボス戦攻略012-妖魔ゲモン

妖魔ゲモン

出現場所 闇の神鳥の巣
系統 鳥系

推奨レベル37

妖魔ゲモンでの推奨レベルを37としています。

特徴

妖魔ゲモンは、1回攻撃と2回攻撃を繰り返します。スクルトで攻撃対策と、フハーバで「はげしい炎」対策さえしておけば負けることはないでしょう。

パーティメンバーで、フハーバが使えない場合は、「ほのおの盾」を使って「はげしい炎」対策をしてください。

一緒に現れる、デスターキーとあんこくちょうの両方を倒すと、妖魔ゲモンは、仲間呼びで両モンスターを呼び出すため、「おたけび」がやっかいなデスターキーだけ先に倒しておき、妖魔ゲモンを倒した後に、あんこくちょうを倒しましょう。

通常攻撃については、「攻撃による受けるダメージ表」を参考にしてください。

  • 通常攻撃
  • 痛恨の一撃
  • わしづかみ
  • マホカンタ
  • はげしい炎
  • 仲間呼び

戦い方

妖魔ゲモンは、あまり大したことがないため書くことが少ないです。。。

主人公

主人公は、「ためる」でテンションを3段階目まで上げて、「かえん斬り」で妖魔ゲモンを攻撃だけでよいでしょう。

ただ、デスターキーは「おたけび」を使います。おたけびを受けてしまうと上げたテンションが無効化されてしまうため、デスターキーを倒してからテンションを上げましょう。

ヤンガス

妖魔ゲモンは、ルカニが効くため「かぶと割り」で守備力を下げるように努めます。

ゼジカ

ゼシカは、フハーバで「はげしい炎」対策と、バイキルトでアタッカーの攻撃力を上げましょう。妖魔ゲモンは「ルカニ」が効くのですが、「マホカンタ」を唱えるため注意して使用してください。

デスターキーの「おたけび」対策でマジックバリアもありですかね。

ククール

ククールは、「スクルト」の守備力上げと、「ベホマラー」での回復に徹します。

モリー

モリーは、「モリーエール」で主人公のテンションを上げさせ攻撃するのがよさそうです。

ゲルダ

ゲルダは、「キラージャグリング」が使えるのであればキラージャグリングのみでよいでしょう。

妖魔ゲモンのステータス

妖魔ゲモンのステータスは、HPが高いですがそれほど大したことはありません。MPはPS2版と同じだと思われます。

HP MP 攻撃力 守備力 素早さ
3960 8 328 152 99

妖魔ゲモンの耐性は以下のとおりで、ヒャド以外の属性攻撃呪文が弱点となります。

弱点 メラ、ギラ、イオ、バギ、ディン
耐性 マヌーサ
無効 ヒャド、ラリホー、メダパニ、マヒ、ザキ

Result

妖魔ゲモンを倒すことにより得れる、経験値とゴールドは以下の通りです。スキルのたねを落とします。同時に「デスターキー」と「あんこくちょう」も倒すため経験値9133、149ゴールドとなります。

経験値 ゴールド
8600 0 スキルのたね

スポンサーリンク
DQ8-レクタングル大
DQ8-レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
DQ8-レクタングル大